食事やショッピングに最適。マリノアシティ福岡

職場の慰安旅行で九州を訪れた時に、丸一日福岡市の観光の日がありました。
その時に、女性社員四人で相談して行こうと決まった先が、マリノアシティ福岡でした!

なぜそこに決まったかというと、ちょうどランチタイムだったので、
飲食店が何件か入っている場所を探していたところ、
ショッピングモールがあり、飲食店もあるマリノアシティ福岡を見つけました!

まずランチタイムということで、飲食店を決めました。私達が行ったのは、
ベーカリーレストランの、モビーディックというお店です。

私の大好きなベーカリーや、サラダやスープが食べ放題でした。
また、ハンバーグがメインで、トッピングとソースを
自由に組み合わせることができてるので、楽しみながら食事が楽しめました!
パスタやドリアもあるので、まさに女性が好きそうな感じでした。

食事を終えたあと時間があったので、ショッピングも回りました!
アウトレットということで、とても安くで商品を買うことができて、
すごく満足できました!

広すぎることなく、ちょうど回るのには疲れないくらいの広さがありがたかったです。

観覧車もあり、夜に乗りました。
とても大きく、10分ほどの時間乗っていましたが、
福岡市の夜景が一望でき最高の思い出になりました!カップルにおすすめです。

気楽に楽しめるうどん居酒屋がオススメ

福岡市内では数年前からうどん+居酒屋スタイルのお店が多くオープンしています。
その中でもうどん居酒屋の先駆けと言われるのが「二○加屋長介」です。

土日祝は13:00から、平日は夕方16:00からオープンしているので
地元の友人と”夕方飲み”や”ちょい飲み”などでも大変お世話になりました。

二○加屋長介はうどんはもちろん、
福岡名物のごま鯖を始めおつまみのメニューが充実していることも特徴です。

お料理はどれを食べても美味しく、クラフトビール、焼酎、日本酒、ワインなどの
アルコールもこだわったラインナップでお酒にこだわる人へも安心して紹介できるお店です。

何度も足を運んだ私たちが必ず注文するのが雲仙ハムカツ、醤油うどんです。
まずはハムカツですが、初めて食べた時に感動したのを覚えています。

食感の面白さ、カラシだけで食べるとハムの旨味が引き立つ美味しさ、絶品です。
うどんはいつも色々迷うのでシェアして食べることも多いのですが、醤油うどんは外せません。
冷たい麺にカボス、醤油をかけて食べます。

メニューにも”麺本来の味が楽しめる当店一押しのうどんです”
と書いてある通り、シンプルですが麺を楽しめる一品です。
福岡市内には薬院店のほか博多駅JRJPビル店、姉妹店の釜喜利うどんがあります。

なぜ福岡でうどん居酒屋が人気なのか?
福岡のうどん好きはもとより、使い勝手がいいからではないでしょうか。

しっかり食べてもいいし、2軒目使いもできる。
いろんな使い方が楽しめるうどん居酒屋へ行ってみませんか?

福岡市駅近の穴場観光エリア

福岡市でお勧めのエリアは古い寺院が立ち並び
素敵なカフェなどのある祇園、御供所町、呉服町エリアです。

日本最初の禅寺と言われる聖福寺やうどん発祥の地と言われる承天寺、
大仏のある東長寺などが点在し秋にはたくさんの灯明でライトアップされる
『博多灯明ウォッチング』があります。

博多駅からほど近いエリアなので旅の終わりの思い出作りに
ちょっとお散歩するのにも良いです。

エリアには素敵なお店もたくさん。
焼き菓子やチーズケーキなどが美味しいカフェ『サンプリスィテ』や
町家を利用したイタリアン『バルバビアンカ』ベーカリーカフェの『RAMP』などひと休みにも困りません。

1番のお勧めは町家イタリアンの『バルバビアンカ』
古民家の梁を活かした内装も圧巻。

もちろんお料理も以前福岡市博多区冷泉町にあった伝説のレストラン、
『グロッタロッソ』のシェフと大阪出身のシェフが作るイタリアンは
目からも口からも元気になり思わず昼からスパークリングワインを頼んでしまう逸品。
素敵なインテリアの中での時間を是非味わってみて下さい。

また長く愛されるロングライフデザインのものばかりを集めたセレクトショップ
『d&d Departmentstore』には福岡ならではの品物(水炊きの缶詰など)もありお土産にぴったりです。

最近、友人が旦那さんの転勤で、東京から福岡市へ引っ越してきましたので、
色々と案内して行きたいです。

友人は看護師をしているので、福岡でも看護師を続けたいといっています。
色々調べていたら、ぴったりのサイトをみつけましたよ。
福岡市在住の看護師が教える「福岡市内の看護師求人転職事情」

みなさんにも友人にも、福岡を満喫してもらいたいです!

福岡市に行ったときには必ず行くところ

私は福岡市に行くと必ず、福岡タワーの方に行きます。
福岡タワーが好きなこともあります。

さらにあのあたりにはきれいな海岸ときれいな海があるのです。
私はその海を見に、福岡を訪れた際は必ず行くようにしております。
そして海を見ながら一人で缶コーヒーを飲むのです。

もちろん周囲の人からすると、一人で寂しそうに見えるかもしれませんが、
私としては決して寂しくはないのです。

なぜならば、きれいな海を見ながら一人でのんびりできるためです。
とにかく、きれいな海岸できれいな海を眺められるということはとても幸せになります。

そして海を満喫したあと、私は福岡タワーののぼるのです。
福岡タワーに上ると、福岡市の街がすべて見渡せます。

そして博多の街を見渡していると、
自分がそれまで悩んでいたことがとても小さく思えるのです。

自分の価値観や考えがリセットされるため、
私は自分をリフレッシュするためにも福岡タワーには必ずのぼります。

そして新たな気持ちを自分の中で作り出し、
のんびりと歩きながら地下鉄の方まで進んでいくのです。

福岡は食べ物もおいしい場所ではありますが、
景色もきれいな場所であることは間違いありません。
そしてその景色を見ることで心が休まることも事実です。

ファミリーや団体にオススメ、明太子作り体験

私は以前、会社の社員旅行で福岡市を訪れました。
その時にした体験で、その旅の一番くらい印象に残っているのが、
明太子作りの体験です。

博多はねや総本家にある、明太子道場というところでの体験でした。
最初に、講師の方から辛子明太子についての講義が少しだけあり、
そのあと体験がはじまりました。

明太子をひとりひとパック配られ、
その明太子に味付けをして漬け込むという簡単な体験でした。
世界にひとつだけの味が作れるというのが最大の魅力だと思います。

例えば柚子を入れるのか入れないのか、また入れるのであればどのくらい入れるのかや、
お酒の種類をブランデーにするのか焼酎にするのか、など選べました。

また辛子の量も好みで調合ができるので、みんなそれぞれが少しずつ違う味になり、
それぞれの辛子明太子が出来上がるというわけです。

そして熟成に五日間かかるということで、家に帰り五日間寝かしました。
食べるのがすごく楽しみでした!

実際食べてみると、自分のオリジナルの味ということがすごく新鮮で、
かなり美味しく感じました!楽しいしおいしいし、簡単なので、すごくおすすめの体験でした。
福岡市に行った際には、ファミリーや、また会社の団体でも楽しめる体験です。