気楽に楽しめるうどん居酒屋がオススメ

福岡市内では数年前からうどん+居酒屋スタイルのお店が多くオープンしています。
その中でもうどん居酒屋の先駆けと言われるのが「二○加屋長介」です。

土日祝は13:00から、平日は夕方16:00からオープンしているので
地元の友人と”夕方飲み”や”ちょい飲み”などでも大変お世話になりました。

二○加屋長介はうどんはもちろん、
福岡名物のごま鯖を始めおつまみのメニューが充実していることも特徴です。

お料理はどれを食べても美味しく、クラフトビール、焼酎、日本酒、ワインなどの
アルコールもこだわったラインナップでお酒にこだわる人へも安心して紹介できるお店です。

何度も足を運んだ私たちが必ず注文するのが雲仙ハムカツ、醤油うどんです。
まずはハムカツですが、初めて食べた時に感動したのを覚えています。

食感の面白さ、カラシだけで食べるとハムの旨味が引き立つ美味しさ、絶品です。
うどんはいつも色々迷うのでシェアして食べることも多いのですが、醤油うどんは外せません。
冷たい麺にカボス、醤油をかけて食べます。

メニューにも”麺本来の味が楽しめる当店一押しのうどんです”
と書いてある通り、シンプルですが麺を楽しめる一品です。
福岡市内には薬院店のほか博多駅JRJPビル店、姉妹店の釜喜利うどんがあります。

なぜ福岡でうどん居酒屋が人気なのか?
福岡のうどん好きはもとより、使い勝手がいいからではないでしょうか。

しっかり食べてもいいし、2軒目使いもできる。
いろんな使い方が楽しめるうどん居酒屋へ行ってみませんか?